HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>CL-Scorpion Ver.1

アンプの調子を確かめに走らせて来ました。

毎日ラジコンをしていてニート疑惑があがってそうなので、軽く説明します笑
私は学生で、昼休みを利用して走らせに行ってます。
岩場は家から10分以内でつきます(もちろん自転車で!)
なので雨が降ってないときは毎日走らせています。

今日の報告です!昨日アンプが調子悪かったので、テストがてら行きました。
アンプ接続の変更点は、今まではギボシを直接モーターに付けていましたが、今回は抵抗数の高い配線をギボシとモーターの間に噛ませました。
部屋で20分くらいモーターを回してみると、リアモーターがフロントモーターに比べ発熱するものの、パーワーが落ちずに回すことができました。
bnifuigbeuf.jpg
なんとか一パック走らせることができました。(昨日は10分くらいで撤退)
この配線で大丈夫そうですが、リアが以上にストールします。
これはモーターのトルクが足りてないんでしょうか?(もう配線で苦労したくないのでそういう事にしましょう笑)
リアストール具合は、後で動画を張るのでそちらを参照(今変換中。)
IMG_0173.jpg
リアストールで考えられる他の原因は、リアタイヤをバーストさせすぎとかも考えられますが現状の硬さでは考えにくいです。IMG_0174.jpg
今日の走行で成果はあったので良しとしましょう・・・・・
まだまだ問題は山積みですけどね。

あと知り合いにジグソー借りてきました。今度札幌に帰ったときに2mmアルミ板を買ってきて自作シャシを作ろうかと思っています。
軽量化はあまり考えず、見た目重視の形にしようかと思っています。(技術が足りなければシンプルにします)
それと同時にフロントホーシングにバッテリーを乗せれるようにバッテリーマウントも自作予定です。
重心を高くしないために色々考えています。

この記事のトラックバックURL

http://clscorpion.blog36.fc2.com/tb.php/37-e309920f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。