HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>動画

現在の走破性



一応画質上げてみましたがまだ荒いですね;;

Fギア逝くのにビビッてあまり急斜面は走らせてません。

だが、しかし、動画の最後にコケる場面があるんですがこの時Fギア逝ってますorz
やっぱリアに負荷がかかりまくりなんですね。

純正モーターに戻そうか検討しています。それか巷で流行の?加工をするか・・・・・
ドラシャ加工した方に質問です。加工後Fギアは大丈夫ですか?

とりあえずCLは冬眠させます笑


追記
良く見たら35秒の時点で壊れてますね。右リアが回ってません。

この記事のトラックバックURL

http://clscorpion.blog36.fc2.com/tb.php/137-d747c814

コメント

Re: 現在の走破性
ファイナルギアとドライブシャフトの加工したけど、あんまし激しい走行してないのでいまのところ、なんともないです。

ターンも60Tだし。35Tだとどうなるかわかりません。ひょっとしたら35Tはモアパワーなのかも。。。
>はちえもん
こんばんわ~

加工のレビューお待ちしてますね!

とある検証サイトでモーターのトルクについて理論で解説するってのがあったんですが、そのサイトの結論では「高Tモーターはスピードは抑えれるがスピードを抑えてる分トルクも必然的に下る」との事でした。(あまり文章は覚えてませんが)
それで結果としては、「低Tモーターで軽量の物+ピッチ数の低いピニオン」が高Tより効率がいいとの事でした。(良く分からない文章になってしまいましたが勘弁)

アクティブホビーから出るクリンガーにしてもブラシレスの出力が2000kvらしいので、高Tモーターより低Tのがトルクが出るってことでしょうね。

確かに2Kgないマシンに35T*2は必要ないのかもしれないですが、ローダウンなので亀になった場合などには重宝するんですよね。
そこが非常に悩ましいところです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。